TM vs 佐々木コーチチーム(社会人+OB)

TM vs 佐々木コーチチーム(社会人+OB)
@山田グラウンド

△ 1-1
✕ 0-1
✕ 0-3
✕ 0-4
✕ 1-2
ーーーー
✕ 2-11

 

佐々木コーチの仲間たちと金綱コーチの後輩たち・奥村コーチ・OB(松永拓海・貴家健太・倉内航大)がチームとなって対戦してくれました。
昨日の福生高校とのTM以上に大差でやられるイメージでいたのが、予想外の先制からスタート。
大人達もこの得点取り方(崩し)についてはかなり評価してくれていました。

その後も一方的な展開になること無く、要所要所で良いプレーが出せていたと思います。
社会人相手にも通用する部分があったので、成功イメージはしっかりと頭に入れて今後のプレーに活かして欲しいと思います。

そして、この3連戦の目的でもある”通用しない部分”についてしっかりと分析して、どの様に改善が必要なのかを考えてみよう。
最後にアドバイスをもらった”手の使い方”や”気持ち”などはとても重要なことだと思います。
中学生なら体を入れるだけで優位に立てる場面でも、手を使うことやコンタクトの力のかけ方などが甘いと簡単にボールを奪われたりしていたのは実感できたと思う。
シュートも素晴らしいのを数本入れられていたけど、シュートを決めた人が大人相手ならシュートすら打たせてもらえないから余裕があったと言っていたように、まだまだディフェンスが甘い。
シュートを打たせないということはディフェンスの優先順位では何位になる?
この辺でいいや、近づけばいいや、という曖昧な考えだと簡単に失点するということが分かったと思う。

高校生・大人とカテゴリーの違うチームとの対戦をして、得たものや感じたものを大切にして自分の成長につなげて下さい。
明日は同じカテゴリーの中でも格上の相手です。
ただのトレーニングマッチの一つで終わること無く、この3連戦を価値あるものに出来るよに意識してプレーして欲しいと思います。

 

対戦頂いたみなさん、本当にありがとうございました。
とても良い経験になったと思います。
また機会があれば是非お願いします。

 
 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
スポンサーリンク